FC2ブログ

ポート開放が簡単にできる!「UPnPCJ」

ポートというのはネット上で使われている通信の出入口みたいなものです。

ポートには番号が割り当ててあり、様々なものに使用されています。
(通信関係のソフトやオンラインゲーム等)

ただ、通常、ファイヤーウォールやルーターによってこのポートは閉じられています。

ソフトによってはこのポートを開けたほうが通信が安定します。

開ける場合、モデム等にアクセスして手動に開けたい番号を入力していくのですが、初心者の方には難しいかもしれません。(分かれば簡単ですが)

このソフトはそのポート開放が簡単にできる便利なソフトです。

ちなみに先日、紹介しました「Xlink kai」もこのポート開放をやったほうがいいです。

左下の「続きを読む」をクリック

UPnPCJ
ダウンロードはこちらからどうぞ!


●使い方

解凍後にでてくる「UPnPCJ129.exe」をダブルクリックで実行するとインストールが始まります。

小さなウインドウが出てきますが、それは閉じて下さい。

デスクトップに「UPnPCJ (手動開放)」のショートカットが出来ているはずです。

これを実行して下さい。

下図が出てきます。

その一番上にある「WAN_POET(必須)」の右にある空欄に開けたいポート番号を入力して下さい。
Xlink kaiの場合は30000です。ソフトによって違うので、そのソフトのサイト等で確認して下さい。)

後は、下の方真ん中にある「Port開放」をクリックするだけです。
(ファイヤーウォールが反応する場合は許可して下さい)

UPnPCJ

これで完了です。簡単ですね。

デスクトップに自分が開放したポート番号を開けたり、閉じたりするためのショートカットがでてきいるので、分かりやすいところに保存して下さい。

数が増えてくると、どのポート番号が何のソフトが分からなくなってくるので
「ソフト名」のフォルダを作ってその中に入れておく等の工夫をしたほうが良いと思います。


ちなみに、これはファイヤーウォールのポート開放とは別です。
ファイヤーウォールに関しては、そのソフトを起動する時に許可するかどうか聞かれるはずです。
その時に許可すればOKです。(不許可にしてしまった場合はそのファイヤーウォールの設定から変更可能なはずです。詳しくは各ファイヤーウォールの使い方を確認して下さい。)

ルーターとファイヤーウォールの二重でポートが監視されているわけです。その両方ともポートを開けないと意味がないのでご注意下さい。

できない場合は一度モデム、ルーター、パソコンを再起動するなど試してみて下さい。
(モデム、ルーターは電源を抜いた後に20秒くらい経過してから再度電源を入れれば良いです)

ルーターの機器によってはできない場合もあります。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

上のタイトル「OZUパソコン活用術」をクリックしてトップページにお戻り下さい。

スポンサーサイト



テーマ : 無料で便利、フリーソフトとウィンドウズの小技
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

OZU

Author:OZU
ちょくちょく更新していこうと思うので宜しく!!
要望や質問があれば、メール、コメントでお気軽にご連絡下さい!

相互リンク歓迎!!余程のことがなければOKします!

過去の記事は下の「カテゴリ」から見たいジャンルのソフトをクリックした方が早いかと思います。

ツイッター始めました!ブログの更新通知や日々の出来事をつぶやいています!良かったらフォローお願い致します!
OZU0025をフォローしましょう

↓応援宜しくお願い致します!!良かったらクリックして下さい。


にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

カテゴリ
広告
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
585位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソフトウェア
72位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
パソコン初心者応援サイト「EnjoyPCLife」
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

無料出会い系