FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資料、HP等の作成に便利!強調したい部分を囲ったり、連番を振れたり、画面の範囲外にも対応できる優秀な画像キャプチャーソフト「PDesk」

PDesk2.jpg
パソコンの画面をキャプチャーすれば、画像化することができるので、資料作成やホームページ作成等の素材に使うことができ、役に立ちます。

特にパソコンでの操作方法をマニュアル化する時に、画面そのままを画像化して使えるので、分かりやすいと思います。

私も、ブログを更新する際、使いますね。

今回、紹介するソフトは、強調したい部分を囲ったり、指定した部分にモザイクをかけたり、連番を振れたり、画面の範囲外にも対応できる優秀な画像キャプチャーソフト「PDesk」です。

私としては、強調したい部分を囲む機能と画面の範囲外にも対応させることができる所が、有難いです。


左下の「続きを読む」をクリック


PDesk
ダウンロードはこちらからどうぞ!

○キャプチャー方法として、

●マウスで指定した範囲だけをキャプチャー

●指定したウインドウだけをキャプチャー

●ルーペで拡大、確認しながら範囲を指定してキャプチャー

●表示画面全体をキャプチャー

●タイマーをセットしてからキャプチャー(クリックすると消えてしまうソフトのメニュー等をキャプチャーしたい時に便利です)

といった方法があります。

キャプチャーした後、簡単に編集することが可能で、その際にマウスで指定した後、右クリックすると出てくるメニューにある”四角”をクリックすれば、四角で囲って強調することができます。

その他、その際に選択部分だけをコピーやカットして他の部分に貼り付けたり、モザイクをかけることも可能です。

一度にすべて画面に収まらない時には、可能な部分だけ一度キャプチャーした後、「キャプチャ」メニューの中の下にある「追加キャプチャ」で収まり切れなかった部分を再度キャプチャーすれば、繋げることができます。
(選択できる部分に制限あり。前回のキャプチャー部分の上下左右になります。)


メニューの「編集」→「連番をスタンプ」を選択すると画面上のアイコンが◎に変わった状態で左クリックすれば①から順に連番を振ることができます。

間違えて振った場合は、パーツを選択して右クリックメニューより「パーツ削除」で削除できます。


キャプチャーした画像はJPEG/BMP形式で保存可能です。

メニュー「ファイル」の「自動保存」をONにすれば、キャプチャーごとに自動で指定フォルダへJPEG形式で画像を保存できるので連続してキャプチャーしたい時には便利だと思います。

適当に私のブログをキャプチャーしてみました!赤い四角が指定した部分を強調する機能でつけたものです。
 数字が連番スタンプです。

PDesk1.jpg

PDesk2.jpg


その他、詳しいことは作者様のサイト上で、丁寧に説明されているので、そちらをご覧下さい。

お試し下さい。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


クリックしてトップページにお戻り下さい。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フリーソフト
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

OZU

Author:OZU
ちょくちょく更新していこうと思うので宜しく!!
要望や質問があれば、メール、コメントでお気軽にご連絡下さい!

相互リンク歓迎!!余程のことがなければOKします!

過去の記事は下の「カテゴリ」から見たいジャンルのソフトをクリックした方が早いかと思います。

ツイッター始めました!ブログの更新通知や日々の出来事をつぶやいています!良かったらフォローお願い致します!
OZU0025をフォローしましょう

↓応援宜しくお願い致します!!良かったらクリックして下さい。


にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

カテゴリ
広告
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
522位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソフトウェア
65位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
パソコン初心者応援サイト「EnjoyPCLife」
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

無料出会い系
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。