FC2ブログ

パソコンでPS用コントローラーを使用する方法、及びゲーム以外でも利用価値が出る 「JoyToKey」の紹介

ちょっと質問があったので、紹介します。

前回の記事でフリーゲームを紹介いたしました。キーボードでも操作は可能ですが、
どうせならPS用のコントローラーでやりたいという方がいらっしゃると思います。

その方法とコントローラーを使用するメリットがゲーム以外でも出てくる「JoyToKey」紹介致します。

左下の「続きを読む」を左クリックして下さい。

通常、パソコン用ゲームはキーボード等で操作は可能です。

しかし、ゲームによってはそれでは操作が難しいケースがあります。

コントローラーが使えれば!ということもあるかと思います。

それを可能にするものがあります。

色々ありますが、私が使っているのは

USBtoPS/PS2ゲームパッドコンバータ2「JC-PS202USV」ですね。

パソコンのUSBに接続するだけで簡単にコントローラーが導入できます。

これはコントローラーを2つ繋げることができるタイプです。
「JC-PS201USV」もありますが、こちらは一つだけしか接続出来ません。その分安いですが。

2つともそこまで高価なものではないので、この機会にご購入を検討されてみてはいかがでしょうか?
「Amazon」だと定価より安いです。

ちなみに定価が

「JC-PS202USV」
2,520円[税込]
「JC-PS201USV」
1,890円[税込]

「Amazon」だと↓


ちなみにパソコンにコントローラを接続することによるメリットは何もゲームに限ったことではありません。

「JoyToKey」というソフトを導入することで、キーボードやマウスの操作をコントローラーでやることが
できるのです。

JoyToKey
シェアウェアですが、今のところ無料でも使えます将来的にはどうなるか分からないので
今の内にダウンロードしておいた方がいいかもしれません。感謝して使いましょう。

気に入ったならカンパする気持ちで支払っても良いと思います。

利点として
寝っ転がりながら簡単に操作できることでしょうか
単純な操作なら結構使えます。

後、例えば左クリックの連打をするのにマウスでカチカチやるのと、コントローラーのボタンでは圧倒的にコントローラーの方が楽です。

しかも「JoyToKey」には連射機能があるので、押したままで良いです。
連射速度は任意で変えられます。

後、このソフトを使うとコントローラーに対応していないソフトを無理矢理対応させる
こともできます。

例えば、本来、キーボードしか受けつけないものでも、「JoyToKey」で設定して
各キーボードのキーをコントローラーの各ボタンに割り当て指定すれば、良いわけです。

お試し下さい。

上のタイトル「OZUのパソコン活用術」を左クリックしてトップページにお戻り下さい。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 無料で便利、フリーソフトとウィンドウズの小技
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

OZU

Author:OZU
ちょくちょく更新していこうと思うので宜しく!!
要望や質問があれば、メール、コメントでお気軽にご連絡下さい!

相互リンク歓迎!!余程のことがなければOKします!

過去の記事は下の「カテゴリ」から見たいジャンルのソフトをクリックした方が早いかと思います。

ツイッター始めました!ブログの更新通知や日々の出来事をつぶやいています!良かったらフォローお願い致します!
OZU0025をフォローしましょう

↓応援宜しくお願い致します!!良かったらクリックして下さい。


にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

カテゴリ
広告
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
585位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソフトウェア
72位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
パソコン初心者応援サイト「EnjoyPCLife」
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

無料出会い系